2017.11.05 A.I.

人類の大親友”人工知能(AI)”

最近何かと話題の【AI】

あなたはAI(人工知能)と聞いてどんなイメージを持ちますか?

 

まだ先のこと
映画の中の話
自分が生きている間は他人事
映画アイ・ロボット(ウィル・スミス主演)のような世界
映画ターミネーターのような世界
ドラえもん22世紀の世界

数年前までは頭の中で描いていたSFの世界や創造の域を
超えない、いわば、架空の世界のように捉えていたはず。

しかし記憶を遡ってみてください。
1984年に公開されたジェームズ・キャメロン監督作ターミネーターは
人工知能(AI)が指揮する機械軍と人類の戦争を描いています。

今から30年前にはすでにあれだけの内容の映画が制作されているわけです。

これまでの人類の歴史を振り返って見ると
人類が創造したものは全て具現化されています。

最もわかりやすい例を挙げると
飛行機の生みの親、ライト兄弟がわかりやすいですね。

人類は常に大空にロマンを抱き、
無限の創造や可能性を感じ、
踏み込むことができないであろう世界に
憧れを抱いていました。

当時、ライト兄弟は世界中から嘲笑されていたことでしょう。
ただ人類が初めて有人飛行に成功したのが1903年。
今からおよそ110年前。
たった110年前です。

現代と比較すると当時の技術はちっぽけなものだったでしょうね。
それでも有人飛行に成功しているわけです。

つまり、
今現在の科学力を持ってすれば人工知能(AI)を作り出すことは
案外容易なものなんです。
だって30年以上も前に創造されていたわけですから。

具現化されるのは必然とも言えます。

今すぐターミネーターやアイ・ロボットのような世界にはならないでしょうが、
人工知能(AI)と共存する時はもう目の前に迫ってきています。

と言うか、
もうすでに皆さん共存しています。

iPoneで有名なsiri
Google検索
これらは最も有名で身近な人工知能(AI)です。

長くなってしまったので
続きは次の機会にしましょうか。

ご購読ありがとうございました。

WORLD AI SYSTEM公式LINE@始めました。
おすすめ記事や最新情報をお届けします。
@WorldAISystem