2018.07.08 A.I.

『Amarimo』家にある食材を2つ選ぶだけ!人工知能がレシピを提案してくれるアプリが有能

調味料と家にある食材を2つ選ぶだけで自動的にレシピを提案してくれる面白いアプリを見つけました。

冷蔵庫にある余り物の食材で、どのような料理を作ろうか困った時に便利そうですね。

 


 

雨が降ったり、急に暑くなったりで買い物に行きたくなくなる天候が多い今日この頃。買い物に行くのも面倒だし、冷蔵庫にあるものだけで程よく美味しいものってできないかな…ってことありませんか。

調味料をあらかじめ登録しておくと、今うちにある食材を2つ選ぶだけで人工知能が自動的にレシピを提案してくれるアプリ「Amarimo」を紹介します。

Amarimo(アマリモ)
フード/ドリンク
無料

人工知能がレシピを選ぶ時代

「Amarimo」は、あらかじめうちにある調味料を登録しておけば、今うちにある食材を2つ選ぶだけで自動的にレシピを提案してくれるアプリ。レシピサイトを見て材料を決めるのではなく、既にある材料からできるレシピを提案してくれます。

使い方はとても簡単!まずは起動して下段の「調味料リスト」をタップし、うちにある調味料を登録しましょう。ここで選んだ調味料をもとに味付けが決まります。

次に、下段の「あまりもの」をタップし、今うちにある食材を2つまで選択します。「キャベツ」と「豚薄切り肉」を選択してみました。そのあと、「味付けを提案」をタップしましょう。

すると、「お手軽めんつゆ炒め」、「和風甘辛だれ炒め」、「和風たれ炒め」などずらずらっと出てきましたよ。調味料も、先ほど選んだもののみが使われているようですね。

個々のリストをタップすると、具体的な調理方法へと遷移します。
割とレシピはざっくり気味ですねw

ちなみに、ここで「気に入った」「気に入らなかった」のいずれかのボタンを押すと、人工知能がユーザーの好みを学習して、今後の提案に生かされるとのことです。この辺り人工知能っぽいですね。

ありあわせのものでささっと料理できると自炊のプロという感じがします。

レシピ内容はややざっくり気味な印象を受けましたが、ぜひメニューの参考にしてみてください。

 

記事引用元:カミアプ