2018.06.25 A.I.

あなたの仕事と給料が「AI」に奪い取られる日

人工知能における様々なニュースが報道されておりますが、それに伴い、以下のニュースが話題となっております。

 

“「人工知能によって20年以内に人類の仕事の49%が消滅する」という研究が2014年にオックスフォード大学から発表されて以来、AI失業が起きるという脅威論とAI失業は起きないという楽観論の議論が活発になってきた。”

 

失業論に対し、間違っているという議論があるようです。

 

“AI失業論は間違っているという意見の根拠はふたつある。ひとつは東大ロボくんプロジェクトからわかった事実だ。東大ロボくんプロジェクトとは人工知能が東大入試を突破できるかどうかに挑戦したプロジェクトで、最終的には「今の設計思想のコンピュータでは絶対に東大入試を突破できるような人工知能は登場しない」と結論づけた。人間の頭脳は今のハードウェア上で作動する人工知能には越えることができないのだ。”

 

今後のAIの展開に対して、これからも議論されていくんでしょうか。

 

(記事引用元:東洋経済ONLINE