2018.06.12 A.I.

AI時代に向けたシンガポール国立大の挑戦と「責任者の生き方」

AI技術の発達により既存の仕事の多くがなくなっていく。
ということは世間でも何年か前から盛んに語られていますね。

人間にしか生み出せない価値とは何なのか。
シンガポール国立大学が「来たる未来に備わった学生を輩出する」ことを目的とした「Future-ready Graduates」というプログラムを始めました。

欧米大学ではこのようなプログラムを「選択科目」として扱っている場所も少数ありますが、全学生対象の「必須科目」として導入したのはシンガポール国立大学が世界初です。

AI技術が発達していく中で、教育機関がどんな新たなアイディアを生み出すのか。とても興味深いです。

AIと人間の分業化、あなたはどのようなことをイメージしますか?

またLINEさせていただきます^^

 

記事引用元:Forbes